馬油の効果と頭皮ケアの使い方・マッサージ頻度など美容師が紹介します。

馬油の効果と使い方
馬油ってどんな効果があるの?
マッサージのやり方が知りたい!

このような疑問にお答えします。

馬油は髪と頭皮にどういった効果が期待できるのか。
そして馬油を用いたヘアケアはどういう方法ですると良いか、美容師が詳しくご紹介します。

馬油とは

牧場の馬

馬油(バーユ、マーユ)は馬の皮下脂肪からとれる脂で、古くから火傷や皮膚炎症などに使われていた特効薬です。

馬油は人間の皮脂と非常に近い性質をもっていて、強力な浸透力があるのが特徴で髪にも、スキンケアとしても効果が高いと言われるオイルで、肌の弱い方でも使うことが出来ます。

馬油はお手頃。1,000円台から手に入る

『バーユ』や『ソンバーユ』の名称で販売されていて、髪や頭皮だけ出なく皮膚の保護用クリームとしてカラダ全体に使うことができるクリームです。
純度の高い馬油100%クリームでも1,000円台から販売されています。

馬油は頭皮や髪に3つの効果が期待できる!

馬油は髪と頭皮にどんな効果が期待できるのか。
主に3つの効果がありますのでご紹介します。

うるおいを与える

馬油は髪と頭皮に素早く馴染み深く浸透することによって頭皮にうるおいを与え髪内部までしっかりと行き渡ります。

頭皮環境を良くする働きがある。薄毛や抜け毛にも?

馬油には高い栄養価と血液の循環を良くする働きがあり、ツヤのある髪を維持し、頭皮環境を整える働きがあります。

ただし、薄毛や抜け毛の原因は様々ですので、育毛にかんしての効果は美もんですし、もちろん即効性は期待できるものではありません。

馬油で栄養やうるおいを与えた結果、頭皮環境が良くなって髪が元気になる
という小さな期待で使うことをおすすめします。

馬油は万能!ドライヤーの熱から髪を守る

ドライヤーで髪を乾かす女性

馬油は火傷にも効果が期待できる万能薬でもあるので、ヘアアイロンやドライヤーの熱から髪を守る働きがあります。

馬油で頭皮の手入れをする方法

頭皮をマッサージする女性

馬油で手入れをするのにオススメ方法は頭皮マッサージです。

頭皮マッサージをすることで頭皮の毛穴に詰まっている酸化した皮脂を浮かせ落としやすい状態にしてくれます。

馬油を用いた頭皮マッサージの方法・手順

馬油を使った頭皮マッサージの方法をご紹介します。

頭皮マッサージの具体的な手順は、

馬油を髪と頭皮に馴染ませる

シャンプー前に行います。髪を濡らさず馬油を適量取り手のひらに薄くのばし、頭皮全体につけていき馴染ませていきます。

頭皮を優しくマッサージします。

馴染んできたら、こめかみから指の腹を使い後頭部に向かってマッサージしていきます。

これを頭頂部までマッサージをしていったら、ヘアキャップや蒸しタオルを使って保温していきます。
(だいたい10分~20分くらい保温してあげてください。)

軽く流してシャンプーします。

時間が経ったら軽く流してしっかりシャンプーしてあげてトリートメントで仕上げをしましょう!

馬油の頭皮マッサージの頻度は?

目安としては週に1回程度で良いです。

馬油の匂いは?臭い?

馬油は匂いが独特なので、レビューを参考にして選んでみて下さいね。

馬油配合のシャンプーもあります。

馬油はその言葉のとおり「オイル」です。

オイルに抵抗あるなって方は馬油配合シャンプーも商品化されていますので、馬油シャンプーを使うのもアリです。

シャンプーしながら馬油の頭皮ケアができるのでおすすめです。

楽天で馬油を見てみる

さいごに

馬油の効果を3つご紹介しましたが、薄毛や抜け毛への効果に関しては個人差がありますしすぐに効果がでることを期待して使うのはおすすめしません。

育毛剤ではありませんし。

週に1回程度ですが、コツコツ続けていくことをおすすめします。

あと、頭皮が乾燥しているなら、
シャンプーをアミノ酸シャンプーに変えてみることをおすすめします。

安価なシャンプーは洗浄力が強いので乾燥しやすくなります。
1,000円くらいしますが、ドラッグストアでも手頃なアミノ酸シャンプーは販売されていますので、試してみることをお勧めしますよ。

楽天で馬油を見てみる

Amazonで馬油を見てみる

⇒美容師がおすすめする!通販でコスパ最高のアミノ酸シャンプー5選!

リンス不要・1本でOK。オールインワンシャンプー7選

リンス・トリートメント不要のオールインワンシャンプー特集

2020年5月4日
ツバキ油の効果と使い方

椿油が頭皮ケアに良い?椿油の効果とマッサージの方法など使い方をご紹介します。

2020年12月16日
The following two tabs change content below.
Chika(美容師)
小学6年生のとき親戚に美容師がいて憧れを持ったのが始まり。 美容師にも得意・不得意がありますが、私はカラーリングです。 塗布も得意ですが色の調合が好きです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)