白髪染めどっちがいい?人気の利尻とルプルプの口コミや評判を比較して実際に染めてみた。

利尻昆布とルプルプ 。口コミ・評判を調査しました。

ネットで人気を独占している2つの白髪染めトリートメント。
利尻白髪染めトリートメントとルプルプ。

どっちで染めたらイイの?
実際のところどうなの?

misa
この2つ、どっちで染めようか迷いませんか?

トリートメントの白髪染めって1度染めはじめると、キープさせるために使い続けるものですから途中でメーカーを変えると同じブラウンでも色の入りが違うんじゃないかと心配ですし面倒ですよね。

misa
こちらでは定番人気の白髪染め、利尻昆布白髪染めトリートメントとルプルプヘアカラートリートメントを口コミや使い勝手、成分から期待できる効果など検証してみました。
mai(美容師)
美容師の目線から見ても、ホームケアで白髪を染めるならトリートメントタイプは、髪と頭皮に優しいですしトリートメント効果でツヤも出してくれるのでおすすめですよ。

利尻ヘアカラートリートメントとルプルプヘアカラートリートメントの概要

最初に、利尻白髪染めトリートメントとルプルプヘアカラートリートメントの容量や価格などの基本情報をご紹介します。

白髪染め利尻白髪染めトリートメント
利尻白髪染めトリートメント
ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント
ルプルプヘアカラートリートメント
内容量200g200g
ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラックブラウン・ダークブラウン・モカブラウン・ソフトブラック
定価3,240円3,240円
初回2,160円(お試し)1,980円(お試し)
2本セット3,240円(定期)
支払方法クレジットカード・代金引換クレジットカード・代金引換
公式キャンペーン
容量・価格ともにほぼ同じです。
続いて、それぞれの特徴と白髪を染める際の使い方を見ていきましょう。

利尻とルプルプ。どんな白髪染め?

利尻昆布白髪染めトリートメントは、トリートメントタイプの白髪染めの元祖とも言える商品。
この利尻の後にヒットしているのがルプルプです。

利尻とルプルプの染料は優しいの?

どちらもジアミン系染料は使っていません。

内容を見ると、
刺激性が少なく染めることができ、トリートメント効果と髪の発育に嬉しい成分が配合されています。
染色成分は、植物性由来のアナトー・クチナシ・シコンエキス・ウコンエキスを中心に、刺激性の低い化学染料を加えることで、色の染まり具合を良くしています。

利尻昆布にはフコイダン、アルギン酸、ミネラルなど
髪と頭皮にうるおいを与えてくる成分が豊富。

利尻白髪染めトリートメント
利尻
ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント
ルプルプ
アナトー・クチナシ・シコンエキス・ウコンエキスの植物性由来に刺激性の低い化学染料ベニバナ赤、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキスの植物性由来に刺激性の低い化学染料
フコイダン、アルギン酸、ミネラルなど髪と頭皮にうるおいを与える成分が豊富。 保湿成分フコイダンが髪のパサつきや地肌を乾燥から守りツヤ感も出す

利尻とルプルプは染料に違いはありますが、どちらも植物由来をの染料を中心に刺激の低い化学染料を合わせることで色の定着を良くしています。

保湿成分が白髪を染めたときにありがちな、髪のパサつきを抑えて艶のある髪へと導きます。

利尻とルプルプの使い方

利尻
利尻昆布ヘアカラートリートメントのボトル裏を撮影した写真
ルプルプ
ルプルプヘアカラートリートメントの箱の裏の説明部分を撮影した写真
シャンプー後推奨

  1. シャンプー後に水気をよく切り
  2. 白髪部分によく馴染ませます。
  3. 10分程度置く
  4. 色水が出なくなるまでしっかりすすぐ
  5. ドライヤーで乾かす
シャンプー前推奨

  1. シャンプー前の乾いた状態で良く馴染ませます。
  2. 20~30分程度放置します。
  3. 色水がなくなるまでしっかりすすぎます。
  4. 普通にシャンプーします。

しっかり色を入れたい場合は、利尻カラートリートメントも乾いた状態で使う方法を推奨しています。

  1. ブラッシングで髪のもつれやホコリを取る
  2. 入浴前の乾いた髪に塗る(量はたっぷり)
  3. 30分程度しっかり置く
  4. ぬるま湯で洗い流した後シャンプーする

乾いた状態で使った方が、しっかり色がのります。

利尻・ルプルプの白髪の染まり具合を比較

利尻もルプルプも最初は毎日使用して3日間で色を定着させます。

それぞれの染まり具合を見ていきましょう。

白髪50%・黒髪50%の人毛です。

白髪染め 利尻白髪染めトリートメント ルプルプヘアカラートリートメント
50%白髪白髪50%の人毛毛束白髪50%の人毛毛束
1回目白髪50%の人毛毛束を利尻カラートリートメントで1回染めた写真白髪50%の人毛毛束をルプルプカラートリートメントで1回染めた写真
2回目白髪50%の人毛毛束を利尻カラートリートメントで2回染めた写真白髪50%の人毛毛束をルプルプカラートリートメントで2回染めた写真
3回目白髪50%の人毛毛束を利尻カラートリートメントで1回染めた写真白髪50%の人毛毛束をルプルプカラートリートメントで3回染めた写真
公式キャンペーン

利尻とルプルプ、どちらもダークブラウンで同じですが、利尻カラートリートメントの方が濃い目です。

白髪染めトリートメントは地毛より少し濃い目を選んだ方が良いですから、ルプルプの場合はモカブラウンがおすすめです。

白髪染めトリートメントは黒髪を茶色には染まりません。

利尻とルプルプ。ネットの口コミ・評判はどうなの?

ソファでスマホを見ている女性

ここまで、保湿成分も魅力で色味もイメージ通りの利尻ヘアカラートリートメントがおすすめですが、

ネットの評価はどうでしょうか。

白髪染め楽天・アマゾン・@コスメ3サイトの利尻カラートリートメントの評価
利尻白髪染めトリートメント
楽天・アマゾン・@コスメ3サイトのルプルプカラートリートメントの評価
ルプルプヘアカラートリートメント
楽天3.97点4.38点
Amazon3.4点3.7点
@コスメ3.6点2.3点
編集部4.5点4.0点
公式キャンペーン

※楽天・Amazonは口コミ件数の1番多いショップを参照しています。

口コミ件数は、やはり利尻カラートリートメントの方が多いです。

利尻・ルプルプのネットの口コミ・評判まとめ

利尻カラートリートメントもルプルプも
「染まるしツヤも出る」
「ほどほどに染まる」

という声が多いです。

また、ルプルプはコスパが良いと感じている方が多いですね。

ただ、利尻カラートリートメントの口コミには「全く染まらない」と低評価もいくつか目にしました。

しかし、その反面
「こんなに評価が低いのに驚きました。」
「染まらないという口コミを見かけるけど、塗り方や置く時間の問題では?」
という口コミも複数目にしましたね。

白髪染めトリートメントは、ヘアマニキュアと同じように染料が髪の包み込むようにコーティングするので全く染まらないというのは、現実的にあり得ないんですよね。

もしたら「利尻カラーシャンプー」と間違えているのかな?という印象を持ってしまうほど…苦笑
利尻カラーシャンプーは7~10回で色が定着して、毎日使って色持ちをキープさせるのでトリートメントの白髪染めより色の入りが弱いです。

もう1点の不満点として目についたのは
「ボトルが使いにくい」
という声。

確かに柔らかいけど形状がボトルなので、チューブのように最後の1滴まで絞り出すのは難しいです。汗

実際に白髪を染めてわかった利尻・ルプルプの良い点・悪い点まとめ

利尻ヘアカラートリートメントとルプルプヘアカラートリートメント。

人気の白髪染めトリートメントを使ってみて感じた良い点と気になった点をご紹介します。

利尻・ルプルプの良い点
1.意外としっかり染まる
白髪染めトリートメントは、1回目から色がつきます。
髪全体の白髪の量が50%以下なら2~3回でほぼ目立たなくなるでしょう。

2.髪に艶がでる
トリートメント効果で髪に艶がでます。
白髪染めトリートメントを使い始めると週1~2回使うことになりますから、普通のリンスやコンディショナーは不要になります。

3.頭皮についてもヒリヒリしない
優しい成分で染める白髪染めトリートメントは頭皮についてもヒリヒリしないから、地肌の弱い人でも染められます。

利尻・ルプルプの気になった点

1.手につくと落ちにくい。ビニール手袋した方が良い
素手でも染められますが、染料が付着した手を洗うのにちょっと時間がかかります。
爪の中に入ると落ちにくいのでビニール手袋を付けて染めたが方が良いです。

2.根元は染めにくい。コームや櫛を使った方が良い
根元はちょっと染まりにくいです。
くしかコームを使って馴染ませると色ムラを少なくできます。

3.ボトルが特徴的。機能性は少し不満
利尻カラートリートメントはボトルタイプなので、量が少なくなると出しにくい点がちょっと気になる。

利尻とルプルプの価格・コスパ比較

白髪染め利尻白髪染めトリートメント
利尻白髪染めトリートメント
ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント
ルプルプヘアカラートリートメント
楽天2,597円~
楽天で見る
3,240円~
楽天で見る
Amazon2,710円~
Amazonで見る
3,240円~
Amazonで見る
メーカー直販 2,000円
2本以上で送料無料
※未開封のみ10日以内に返品可
初回お試し1本1,980円
初回2本セットで半額(1,620円)(定期)
10日間全額返金保証。セット送料無料
公式キャンペーン

※利尻は未開封商品のみ10日以内に返品可。

セットで購入した場合、使った1本は返品に対応していません。

利尻の公式特典

2本以上でオリジナルクイックコームもらえる

ルプルプの公式特典

定期便なら「ケープ・イヤーキャップ・手袋・シャワーキャップ・専用コーム」の毛染め5点セットがもらえる。

利尻とルプルプの色の選び方

利尻カラートリートメントは全4色

利尻ヘアカラートリートメントのカラー4色

黒髪ならダークブラウンがおすすめです。

ルプルプカラートリートメントは全5色

ルプルプカラートリートメントのカラー5色

黒髪ならモカブラウンがおすすめです。

色選びのポイント
白髪染めトリートメントは、染料が優しいので黒髪を明るくするのは難しいです。
地毛に近い色を選ぶのがポイントです。

まとめ。

最後までご覧いただき有難うございました。

いかがでしたか。

迷ったら利尻ヘアカラートリートメントが良いです。

2本セット購入がおすすめです。
最初は3回ほど連続で毎日使って色を定着させるので。

※特典や返金保証などのキャンペーン情報は変更になっている場合があります。詳しくは公式サイトでご確認ください。

The following two tabs change content below.
女髪のいろは編集部
シンプルなヘアケアで美しいツヤ髪を目指すことをテーマに美容師と運営しているウェブメディアです♪

2 件のコメント

  • 利尻とルプルルプでどちらが白髪がより自然な黒髪になるかの比較してもらいたい
    私の使用感では利尻がやや紫がかったら感じ ルプルプがやや茶色がかった感じでした
    染まった色をどのように感じているか 口コミが見たいと思います

    • 村井さん
      コメントありがとうございます。

      おっしゃる通り、ルプルプは少し明るめですね。

      利尻の方は、こちらでも確認していますがご指摘の通り
      よく見ると光の加減とかで確かに少し紫がかった色にも見えますね。

      こちらで使ってみて
      黒髪に合う自然な色。
      という意味ではルプルプのモカブラウンかソフトブラックが良いと感じています。

      ご指摘の件、参考にさせて頂いて記事に反映させて頂きます。

      ご質問有難うございました。
      今後ともよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)