椿油と馬油が効く?!頭皮への効果と使い方

椿の実

オイルを使った髪・頭皮のケアはたくさんありますが、その中でもここでは椿オイルと馬油が薄毛や頭皮にどんな良い効果はあるのか?そしてどう使うと良いのかをご紹介していきます。

椿オイルってどういうもの?

そもそも椿油はどういうものなのか、簡単にご紹介します。

椿の種子から採取される植物性油で、酸化しくいオレイン酸が多く含まれていることで知られています。
オレイン酸は、肌の健康に良いとされる不飽和脂肪酸の一種で人間の肌にもともと存在する成分で、皮膚を形成している脂肪酸の中で最も多く含まれているのがこのオレイン酸です。

また、値段的にも購入しやすい商品で、椿油は髪や肌への浸透性が高く人気のオイルです。

椿オイルの頭皮への効果や働き

期待できる効果

椿油が頭皮に効果があるとされるのはオレイン酸が配合されているというのが理由です。

オレイン酸をたくさん配合されている椿オイルは肌や髪の毛・頭皮につければ水分蒸発を防ぐことができ、保湿してくれる効果があるので、頭皮を健康に導きフケやかゆみ予防に繋がります。

また、シャンプー後に少量を髪の毛に馴染ませてあげると紫外線から守ってくれコーティング効果もあり、ドライヤーや熱から保護してくれる効果もあります。

髪・頭皮への働き

切れ毛・・抜け毛・頭皮への紫外線ダメージを保護してくれる働きがあります。

椿油は髪のタイプや頭皮の肌質で向き不向きなどある?

椿油に向いてる肌質:

頭皮が乾燥している方に向いています。
植物オイルなので肌の弱い方でも安心して使用できます。

椿油が向いていない肌質:

頭皮がベタつく・フケの形が大きいなど脂性には不向きです。
また、植物性アレルギーのある方は避けたほうがいいでしょう。

椿油の使い方・具体的な手順や頻度

薄毛や抜け毛に悩んでいる方へおすすめの頭皮マッサージの方法を紹介したいと思います。

頭皮全体に椿油を馴染ませる

シャンプー前の髪が乾いている状態で、頭皮にまんべんなく椿オイルをつけていき頭皮全体に椿オイルを馴染ませます。

頭皮マッサージをしていきます。

まず頭皮に指の腹を密着させ、優しく揉みほぐしていきながら椿オイルが頭皮に浸透していくようにマッサージしていきます。

(保湿して)オイルを流しシャンプーして終了

マッサージが終わったら蒸しタオルで頭全体を包んであげて保温してあげるとさらに効果が得られます。
10分程保温してあげたら一旦オイルをしっかり流し、普段通りのシャンプーをして終わりです。

どれくらいの頻度でマッサージするのが良いの?

頭皮マッサージは毎日する必要はありません。

逆に毎日椿油を使ったこの方法で頭皮マッサージすると、オイルを洗い流しシャンプーするという洗う回数が増えて皮脂を取り過ぎてしまって乾燥の原因になる恐れがあります。

週に1回程度を目安に、毛穴をキレイにしてうるおいを与え頭皮のリフレッシュに行うのがおすすめです。

最初にご紹介したように、頭皮マッサージだけではなく髪につけるのも健康な髪の毛を維持する効果があるので、毛髪につけるのは毎日続けても問題はありません。

馬油の薄毛への効果や使用法について

続いてここからは、馬油は髪と頭皮にどういった効果が期待できるのか。
そして馬油を用いたヘアケアはどういう方法ですると良いかをご紹介します。

馬油とは

馬油は古くから火傷や皮膚炎症などに使われていた特効薬です。

馬油は人間の皮脂と非常に近い性質をもっていて、強力な浸透力があるのが特徴で髪にも、スキンケアとしても効果が高いと言われるオイルで、肌の弱い方でも使うことが出来ます。

『バーユ』や『ソンバーユ』の名称で販売されていて、髪や頭皮だけ出なく皮膚の保護用クリームとしてカラダ全体に使うことができるクリームです。
純度の高い馬油100%クリームでも1,000円台から販売されています。

頭皮や髪に馬油はどういう効果が期待できるか?

馬油は髪と頭皮に素早く馴染み深く浸透することによって頭皮にうるおいを与え髪内部までしっかりと行き渡ります。

馬油には高い栄養価と血液の循環を良くする働きがあり、ツヤのある髪を維持し・抜け毛を予防する事ができます。

また、馬油は火傷にも効く万能薬でもあるので、ヘアアイロンやドライヤーの熱から守ってくれ髪から熱を取り去る効果があります。

馬油で頭皮の手入れをする方法

馬油で手入れをするにオススメ方法としては頭皮マッサージです。

頭皮マッサージをすることで頭皮の毛穴に詰まっている酸化した皮脂を浮かせ落としやすい状態にしてくれます。

馬油を用いた頭皮マッサージの方法

目安としては週に1回程度で良いです。

頭皮マッサージの具体的な手順は、

馬油を髪と頭皮に馴染ませる

シャンプー前に行います。髪を濡らさず馬油を適量取り手のひらに薄くのばし、頭皮全体につけていき馴染ませていきます。

頭皮を優しくマッサージします。

馴染んできたら、こめかみから指の腹を使い後頭部に向かってマッサージしていきます。

これを頭頂部までマッサージをしていったら、ヘアキャップや蒸しタオルを使って保温していきます。
(だいたい10分~20分くらい保温してあげてください。)

軽く流してシャンプーします。

時間が経ったら軽く流してしっかりシャンプーしてあげてトリートメントで仕上げをしましょう!

馬油シャンプーも商品化されているので、オイルに抵抗があるなって方は馬油配合のシャンプーもあります。
シャンプーしながら馬油の頭皮ケアができるのでおすすめです。

⇒美容師がおすすめする!通販でコスパ最高のアミノ酸シャンプー5選!

ほんのひと手間でツヤが出る。理想のサラサラ髪を叶える、洗い流さないトリートメント

ツヤが出てまとまる!洗い流さないトリートメントを美容師が解説【おすすめ5選】

2019年11月8日
習慣が変わる、髪が変わる新しいヘアケア。クリームシャンプーおすすめ9選

クリームシャンプーって何?!時短ケアでツヤ髪に!【おすすめ9選】

2020年2月5日
The following two tabs change content below.
Chika(美容師)
小学6年生のとき親戚に美容師がいて憧れを持ったのが始まり。 美容師にも得意・不得意がありますが、私はカラーリングです。 塗布も得意ですが色の調合が好きです!


「髪がきれい」

本気になった分だけ
髪は変わる

「洗う」から
「いたわる」へ
理想の髪を叶えるシャンプー5選






シャンプーで染める・1回で染まる。グローリンワンクロスの口コミレビュー

シャンプーで白髪を染める
1回のシャンプーで綺麗に染まる

「簡単なのに染めているのがバレない白髪染めってないかなぁ」
洗うだけの簡単白髪染め




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)