シャンプーブラシってなにが良いの?ブラシ洗いの効果と向いてる人向いてない人

シャンプー用のブラシ、使ったことありますか?

スカルプ系のシャンプーや育毛系の商品にセットでついていたり、最近ではシャンプーブラシも色々と販売されているので、使ったことのない方でもその存在を知っている方は多いと思います。

また、洗髪するときにシャンプーブラシをするといいと耳にしたことがあるかと思います。

こちらのページでは最近、様々なタイプのシャンプーブラシが販売されていますが、そもそもシャンプーブラシを使う意味はあるのかシャンプーブラシについて効果やメリット・デメリットなどをご紹介していきます。

シャンプーブラシを使う目的とは

実際に使っているシャンプーブラシ

シャンプーブラシの材質はシリコンやゴムで、シャンプーが泡立った状態で使うと柔らかくて揉み洗いしているような心地よさがあります。

  • 頭皮の洗浄
  • マッサージ

などの効果があるとされています。

価格も数百円から千円台のものがほとんどです。

シャンプーブラシを使う意味や効果ってあるの?向いている人・向いてない人

腕組して考える女性

実際に使ったことがあると、気持ちよさを実感している方も多いと思いますが、ヘアケアや頭皮ケアにどんな効果が期待できて、シャンプーブラシが向いている人、向いていない人はどんな人か。

美容師の視点からではありますが、
参考にして頂ければと思います。

シャンプーブラシの効果

シャンプーブラシを使うことにより、マッサージ効果で血行促進、頭皮や髪を満遍なく洗えるといった効果があるので使う意味はきちんとあります。

シャンプーブラシが向いている人

基本的にどなたにも向いていますが、
特にシャンプーブラシが向いている人は、

  • ネイルをしている人
  • 薄毛・抜け毛が気になっている
  • 髪が長い
  • 毛量が多い

という人に良いです。

シャンプーブラシが向いていない人

では反対に、シャンプーブラシを使わない方が良い人は

  • 頭皮に傷などある人
  • 植毛したての人
  • 増毛している人

にはシャンプーブラシは向いていません。

シャンプーの泡立ち

泡立ち悪い?シャンプーの泡立て方。髪に泡が大事な理由

2019年1月21日

まとめ

シャンプーブラシは、実際に使ってみると気持ち良いですよ。

ただし、気持ち良いからといって力を入れてゴシゴシするのは髪が引っかかるのでおすすめしません。

ゴムやシリコン、プラスチックなど硬さや、ブラシの太さや先端の形状も様々ですので、気になった方はこちらにリンクを貼っておきますのでチェックしてみて下さいね。
→Amazonでシャンプーブラシをチェックしてみる

今ならシャンプーブラシがもらえる女性のためのエイジングケアシャンプー
→「kurokamiスカルプ」をチェック。

The following two tabs change content below.
Mai(美容師)
ヘアメイクとしてのキャリアもあり、 私自身、敏感肌で悩んできた経験もあるので、子育てに頑張りながら敏感肌目線で髪だけでなくデリケートな肌のお手入れについても参考になる情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)