アミノ酸シャンプーの効果ってなに?メリット・デメリットと選び方

アミノ酸シャンプーの効果
mai(美容師)
こんにちは。
maiです。

こちらではアミノ酸シャンプーの効果についてご紹介しますよ!

そもそもアミノ酸シャンプーって何が違うの?
効果あるの?
デメリットってないの?

という点も含め、アミノ酸シャンプーの効果をご紹介します。

アミノ酸シャンプーは一般的なシャンプーより高いですからね。
違いや良さを知って使う為にも参考にしてみて下さいね。

アミノ酸シャンプーとは

シャンプーボトル

頭皮ケアに良いと言われている最近話題のアミノ酸シャンプー。

アミノ酸シャンプーとは、アミノ酸洗浄成分をメインに使用したシャンプーの事を言います。

アミノ酸の洗浄成分は、一般的な高級アルコール系といわれる安価なシャンプー剤より、頭皮や髪への刺激が低いのが特徴です。

一般的なシャンプーとの違い。

アミノ酸シャンプーと高級アルコールシャンプーの違いをまとめました。

アミノ酸系シャンプー高級アルコールシャンプー
メリット
  1. 洗浄力がマイルド
  2. 皮脂を奪い過ぎない
  3. 弱酸性で髪と頭皮に優しい
  4. すすぎやすい
  5. 環境に優しい
  6. 髪のタンパク質を守る働きがある
  1. 低価格
  2. 泡立ちが良い
デメリット
  1. 価格が高い
  2. 整髪料は落ちにくい
  1. 洗浄力が強い
  2. 頭皮への刺激が強い
  3. 頭皮が乾燥しやすい
  4. すすぎにくい
  5. 環境によくない

アミノ酸シャンプーと一般的な高級アルコール系シャンプーでは具体的に何が違うのかというと、

高級アルコール系シャンプーは石油由来の界面活性剤が使用されており、泡立ちや洗浄力に優れていますが、人によっては刺激が強いと感じたり、必要な皮脂が洗い流されてしまい頭皮の乾燥を招いたりすることもあります。

アミノ酸シャンプーにおいては上記で説明したとおり髪や頭皮への刺激が少なく、皮脂を余分に落としすぎることなく髪を洗えます。

アミノ酸シャンプーの効果(メリット)

お風呂上りバスタオルで髪を拭く女性

ではアミノ酸シャンプーには具体的にどんな効果が期待できるのか。

詳しく見ていきましょう。

低刺激なので髪と頭皮に優しい

まずはなにより低刺激で優しいです。

アミノ酸シャンプーは洗浄力がマイルドなので髪にはもちろん頭皮にも優しく、肌の弱い人や敏感肌の人にも刺激を感じることなく優しく洗い上げることができます。

頭皮の潤いが守られる

アミノ酸シャンプーは汚れを落としながらも、必要な皮脂は残せるため頭皮の潤いが守られます。

保湿力が高いからふけやかゆみを予防できる

ふけやかゆみは、頭皮の乾燥が主な原因です。

洗浄力が強いと皮脂を取り過ぎカサカサになるので、ふけやかゆみを引き起こす一因になります。

アミノ酸シャンプーは洗浄力がマイルドなうえに保湿力にも優れているため、頭皮の潤いを守りふけやかゆみの予防にも繋がります。

髪の潤いを守りパサつきが抑えられる

一般的なシャンプーは洗浄力・脱脂力が強いため髪も乾燥します。
洗浄力・脱脂力の優しいアミノ酸シャンプーは髪の潤いも守ってくれるので、パサつきも抑えてくれます。

洗浄成分が優しいからパーマやカラーが長持ちする

洗浄力が強いと髪に刺激になるのでパーマやカラーも持ちも悪くなります。

アミノ酸シャンプーは刺激を抑える事が出来るので、一般的なシャンプーに比べパーマやカラーが長持ちするのです。

パーマを長持ちさせる方法

パーマを長持ちさせる方法とやってはいけないこと。

2015年10月1日

アミノ酸シャンプーはふけやかゆみにも効果ある?

ふけやかゆみに悩んでいる人にアミノ酸シャンプーはおすすめです。

ふけやかゆみというのは洗いすぎ、洗浄力が強すぎるなどといった理由によって引き起こされる頭皮のトラブルですが、一般的なシャンプーは洗浄力が強い一方でアミノ酸シャンプーは汚れをしっかり落としながらも必要な皮脂を残して乾燥させ過ぎないようにしてくれます。

高級アルコールシャンプーを使っていて、ふけやかゆみが出るならアミノ酸シャンプーを試してみることをおすすめします。

アミノ酸シャンプーのデメリット

demerit

ここまでアミノ酸シャンプーの良い点をご紹介してきましたが、メリットだけでなくデメリットもありますので、合わせてご紹介します。

洗浄成分が優しいから整髪料が落ちにくい

アミノ酸シャンプーは洗浄力がマイルドなので整髪料が落ちにくいということ。

なのでしかっりと洗わないと、整髪料などの汚れが頭皮に残る場合もあります。

ボリューム感が出にくい

保湿性が高いため、しっとりとした洗い上がりになります。

頭皮ケアにとって良い反面、髪が重たくなりがちなのでボリューム感を出したい人にはデメリットになるかも。

アミノ酸シャンプーが向いていない人ってどんな人?

髪と地肌に優しいアミノ酸シャンプーですが、このような方には向いていません。

髪の毛が細いけどボリュームを出したい人

アミノ酸シャンプーはしっとり仕上がるので、髪が細いけどボリューム感を出したい人には満足度が下がるかもしれません。

シャンプー後のサッパリ感・爽快感がほしい人

シャンプーしたらサッパリ爽快感がほしい!という方は、洗浄力が高い方が一般的なシャンプーの方が良いでしょう。

ワックスやムースをガッチリ使っている人

アミノ酸シャンプーのマイルドな洗浄成分では整髪料が落ちにくいので、ガッチリ固めている方は一般的なシャンプーを使うか、アミノ酸シャンプーなら念入りに2度洗いする必要があるでしょう。

アミノ酸シャンプーの選び方

浴槽とシャンプーボトル

最後にアミノ酸シャンプーの選び方をご紹介します。

成分表示を見て判断するのはなかなか難しいと思いますから、こちらでは選び方のポイントをご紹介します。
参考にしてみて下さいね。

アミノ酸シャンプーの高い・安いの違いってなに?

アミノ酸洗浄成分にも種類があります。

安くても決して悪いわけではありませんが、
保湿成分やオーガニック成分、香料や着色料・保存料などの成分にも違いが出てきます。

髪が細い・猫っ毛の人はどんなアミノ酸シャンプーを選んだら良い?

髪が細くやわらかい人は、摩擦によるダメージを受けやすいことが特徴です。
内側からダメージをケアしてくれる補修成分が配合されたアミノ酸シャンプーがおすすめ。

合わせてトリートメントやコンディショナーのケアも大切ですよ。

剛毛・ごわつく髪にはどんなアミノ酸シャンプーが良い?

剛毛でごわついてしまう方にはグルタミン酸系が配合されているアミノ酸シャンプーがオススメ。

またアルガンオイル馬油などの保湿成分が含まれているアミノ酸シャンプーもオススメです。

カラーやパーマにはどんなアミノ酸シャンプーが良い?

カラーやパーマにはダメージがつきものです。

毎日のシャンプーで髪をいたわるなら、ラウロイルアスパラギン酸が配合されているアミノ酸シャンプーがオススメ。

ラウロイルアスパラギン酸は洗浄力がマイルドで髪や頭皮の保湿力があり、低刺激。アミノ酸シャンプーの良いところはちゃんと残しておきつつ、気泡力が高く泡立ちの良いバランスのとれた洗浄成分ですからダメージを受けた髪には良いです。

また、失われたケラチンを補ってくれるヘマチンが配合されたアミノ酸シャンプーもおすすめ。

さいごに

最後までご覧いただき有難うございます。

いかがでしたか。

まとめると

  • 洗浄力がマイルド
  • 乾燥を防いでくれる
  • 潤いを残してくれる

というのがアミノ酸シャンプーの主な効果です。

スキンケアと同じで、洗い過ぎはトラブルのもとです。

優しいアミノ酸シャンプーはヘアケアに欠かせないアイテムですよ。

The following two tabs change content below.
Mai(美容師)
ヘアメイクとしてのキャリアもあり、 私自身、敏感肌で悩んできた経験もあるので、子育てに頑張りながら敏感肌目線で髪だけでなくデリケートな肌のお手入れについても参考になる情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)