ポーラ グローイングショット カラートリートメント

グローイングショット カラートリートメント

40代からの大人のヘアケアブランド、POLAグローイングショットのお風呂で簡単!1回5分で色づく白髪染め用カラートリートメントのレビューです。

トリートメントタイプの白髪染め購入前の参考にどうぞ

グローイングショット ヘアカラートリートメントってどんな白髪染め?

40代以降のさまざまな悩みに対応した、ハリやコシのあるグラマラスな髪を目指すための白髪染め。
1回でも色づくWピグメント処方。

染色、補修の一品で二役で重ねるほど色づいて艶のある美しい髪を演出してくれます。

毎日のコンディショナーと置き換えられるので続けられる使いやすさのある白髪染めです。

〝染まる”の他に注目したいポイント!

髪のダメージを補修してハリ・コシを与える

髪の補修成分の五種類のセラミドと14種類のアミノ酸とトチャカエキス、美容成分の3種類の浸透型コラーゲンとオタネニンジン根エキスを配合。

髪のダメージを補修すると同時に、髪にうるおいを与え、イキイキとしたハリ・コシのある艶やかな美髪に整えます。

すこやかな頭皮環境に整える

すこやかな頭皮環境をサポートするポーラオリジナルの美容成分、パウダルコ樹皮エキスを配合していてこれはアマゾン川流域に自生する大木「パウダルコ」の樹皮から抽出したエキスで、頭皮にうるおいを与え、すこやかな頭皮環境に整えます。

艶やかな髪に整える

ポーラオリジナル美容成分の黒米エキスを配合していて、これは黒米から抽出したエキスで、タンパク質、ミネラルなどを豊富に含んでいるため、うるおいを与え、艶やかな髪に整えます。

気になる成分って入ってる?

特にはありません。
ジアミン系の染料も入っていないので安心して使えます。

全ての商品に言えることですが、敏感肌やアレルギーも様々です。
過去にカラー剤や染料などで、何らかのトラブルを経験したことのある方は、パッチテストをしてからの使用をおすすめします。

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントで染めた白髪の染まり具合チェック

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントのボトルと人毛白髪毛束を並べて撮影した写真

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントを人毛白髪の毛束で染めてみました。

カラーはブラウンです。

染まり具合や色落ち具合、そして使ってみて感じたことをレポートしたいと思います。

1回目の染まり具合

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントのボトルと1度白髪染めをした人毛白髪毛束を並べて撮影した写真

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントで染めた1度目の染まり具合です。

トリートメントタイプの白髪染めは、最初色が定着するまでは「乾いた髪に使う」方法が推奨されている商品が多いですが、ポーラのヘアカラートリートメントはシャンプーの後に使うことが推奨されていますので、シャンプーしてからよく水気を切ってトリートメントしています。

放置時間は5分程度とされていますので、5分で染めています。

因みに、しっかり染めたい場合は、より時間を置くと良いと使用方法に書かれています。

2回目の色合い

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントのボトルと2度染めた人毛白髪毛束を並べて撮影した写真

写真はポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントで2度染めたものです。

1回目ではライトブラウンな感じでしたが、2回でブラウンに近づきました。
1度目と同じでシャンプーした後よく水気をきり髪に馴染ませ5分放置してから洗い流しています。

3回目の色合い

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントのボトルと3度染めた人毛白髪毛束を並べて撮影した写真

3回目です。

3回で十分にカラーできていると思います。

1回目から3回目までの色合いの変化

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントで白髪を染めた経過写真、染めてない人毛白髪毛束と、1回目2回目3回目を比較した写真

1度の染まり具合はやや緩いですが、3回染めるとしっかりと色が定着していくのがわかると思います。

定着したら1週間に1~2回の頻度で良いです。

最初からシャンプーした後の濡れた状態で使えるも良いです。
また、放置時間5分でこの色合いです。
時間が短めで十分に染まってくれます。

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントの使い方

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントのボトルの後ろに記載されている使い方の部分を撮影した写真

使用方法は、

シャンプーの後、トリートメントとして使います。

シャンプー後に適量を手に取り、髪全体に塗布してよく馴染ませ5分程度放置します。
しっかり染めたい場合は、より時間を置くことをおすすめします。

その後はすすいだお湯に色が出なくなるまでよくすすぎます。

タオルドライして、ドライヤーで乾かします。

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントのテクスチャ

手のひらに出したポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントのテクスチャを撮影した写真

トリートメントは柔らかいクリームのようなテクスチャです。

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントで上手に白髪を染めるコツ

ポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントを使ってみて気づいた点と上手に使うコツをご紹介します。

シャンプーの後に染めるときのワンポイント

お風呂で染めるなら濡れて手もふやけているので、素手で使っても手を洗えば落としやすいですが、ポリエチレンの手袋の方が簡単かなと感じましたよ。

手のひらに出したポーラ グローイングショット ヘアカラートリートメントのボトルと付属のビニール手袋を撮影した写真

ポリエチレンの手袋が1セット付属されています。
手袋に色がついてもすぐに洗い流せるので同じ手袋で何度も使えます。

トリートメントがシンクやバスタブに着いた場合

トリートメントがシンクやバスタブなどに付着したらすぐ洗い流しましょう。
時間が経つと落ちにくくなります。

着いてすぐなら割と簡単に落ちます。
時間が経ったら石鹸など使わないと落ちにくくなります。

すすぎは十分にしましょう。

色水がなくなるまでしっかりすすぎを行うことが基本です。

すすぎが不十分だとタオルに色がついてしまうことがあるので、色水が出なくなってから更に30秒くらいすすぐことをおすすめします。

どんな方におすすめ?

  • 生え際の白髪が気になる
  • 手軽にカラーリングしたい
  • トリートメントしながらカラーリングをしたい
  • 髪が傷んでいる
  • まとまりが悪い
  • 髪がパサつきやすい

という悩みをお持ちの方におすすめです。

このような方にはおすすめしない

  • 忙しい朝に入浴する人
  • デイリーケアが面倒
  • 子供とお風呂に入る
  • 手が荒れやすい

という人にはあまりおすすめしません。

POLAグローイングショット ヘアカラートリートメントは価格も含めてどう評価する?

お値段は、税込3120円でお試し価格はありませんが、白髪染めトリートメントは3,000~4,000円程度が相場ですから価格としては標準です。

トリートメントとして毛髪をケアする成分や期待できる効果を踏まえると、むしろコスパは良いほうだと言えるでしょう。

全体的に染めるだけでなく、補修効果と二役かっているので、染めて髪を傷めたくない人にはおすすめの一品。

色はブラックとブラウンの2種類しかありません。

グローイングショット ヘアカラートリートメントの通販・購入情報

グローイングショット カラートリートメント
40代以降の女性の髪の悩みに対応したPOLAの白髪染め
グローイングショット カラートリートメント

染色、補修の一品で二役で重ねるほど色づいて艶のある美しい髪を演出してくれます。 毎日のコンディショナーと置き換えられるので続けられる使いやすさのある白髪染めです。

白髪を染めるだけじゃなく、髪が傷んでいる、まとまりが悪い、ぱさつきという悩みをお持ちの方におすすめです。

初回限定特典付きセット
初回価格/送料 ¥3,132/無料
容量 200g
返金保証 なし
定期コースについて
ブラウン・ブラック