シャンプーの違いと選び方。目的に合った選び方

シャンプー。違い・選び方
mai(美容師)
こんにちは。
アラサー美容師のマイです。

こちらではシャンプーの違いと選び方についてご紹介します。

シャンプーはほとんどの方が毎日使うものですし、髪と頭皮に直接触れるものなので合っていないシャンプーを使い続けているとトラブルの原因になります。

  • 髪が傷みやすい
  • 髪に艶がない
  • 髪にハリやコシがない
  • ふけが出る
  • かゆみが出やすい

という方は、一度シャンプーを見直してみることをおすすめします。

もちろん、シャンプーを変えてすぐに劇的な変化を実感できることはありません。

しかし、日頃から髪と頭皮を清潔に保ち、うるおいを守ることで健康を維持できます。

あなた自身の髪質や頭皮の肌質に合ったシャンプーを見つけるきっかけになれば嬉しいです。

シャンプーの種類は、大きく3つに分類される

3本のシャンプーボトル

まずシャンプーには大きく分けて3種類あります。

  1. 高級アルコール系シャンプー(市販シャンプー)
  2. (主に通販)
  3. 石鹸シャンプー

です。

シャンプーの種類別それぞれのメリット・デメリット

では、それぞれの特徴からメリット・デメリットを見ていきましょう

 アミノ酸シャンプー高級アルコールシャンプー石鹸シャンプー
メリット
  1. 洗浄力がマイルド
  2. 皮脂を奪い過ぎない
  3. 弱酸性で髪と頭皮に優しい
  4. すすぎやすい
  5. 環境に優しい
  6. 髪のタンパク質を守る
  1. 低価格
  2. 泡立ちが良い
  1. 低価格
  2. 環境に優しい
デメリット
  1. 価格が高い
  2. 整髪料は落ちにくい
  1. 洗浄力が強い
  2. 頭皮への刺激が強い
  3. 頭皮が乾燥しやすい
  4. すすぎにくい
  5. 環境によくない
  1. 洗浄力が強い
  2. 頭皮が乾燥しやすい
  3. パサつきやキシミやすい

洗浄力が強いと、その分すすぎの際に残りやすいです。
洗剤が残ると酸化してトラブルの原因になりますので、すすぎはしっかり2~3分かけましょう。

アミノ酸シャンプーの効果

アミノ酸シャンプーの効果ってなに?メリット・デメリットと選び方

2019年11月5日

シャンプーの違いは大きく3つ

3つの違い

成分としてのシャンプーの違いは大きく3つです。

  1. 洗浄成分
  2. シリコン
  3. 化学成分

洗浄成分(シャンプーの最も大きな違い)

上記、メリット・デメリットで示した中で、もっとも大きな違いは洗浄成分です。

ふけやかゆみの原因に

洗浄成分が強いと、

  • 乾燥する
  • すすぎにくい

という点です。

洗浄力が強いと、頭皮を乾燥から守っている皮脂が根こそぎ奪われてしまいますので乾燥の原因になります。

冬になると肌がかゆくなる方は多いと思いますが、
皮膚は乾燥するとかゆみを引き起こします。

そしてもう一つは、
洗浄成分が強いと洗剤が落ちにくいです。
すすぎを念入りに十分しなければ、シャンプー剤が残ってしまいます。

洗剤が付着したままでいると、次のシャンプーまでに酸化してトラブルの原因になります。

シャンプーだけ...。ホントにいいの?

シャンプーだけでいい?コンディショナーやリンスって使わなくていい?

2019年10月22日

シリコン

シリコンはシャンプーした髪をコーティングして手触りをよくし、髪に艶を出すことを目的に入っています。

アミノ酸シャンプーはシリコンが入っていないものが多く、
高級アルコール系シャンプーにはシリコンが入っているものが多いです。

その理由としては、
高級アルコール系シャンプーは、洗浄力が強くキューティクルを剥がしたり乾燥してパサパサになってしまうので、コーティングして滑らかさを作るために入っているものが多いです。

シリコンシャンプーって悪?!

シリコンシャンプーって悪いの?

2018年6月14日

化学成分(添加物)

シャンプーも地肌に直接触れますから、無添加の方が良いです。

合成香料や合成着色料などは香りや色味が目的ですから、シャンプーの良し悪しに全く関係ありません。

髪と頭皮に優しいシャンプーを選ぶなら、天然由来成分を配合した無添加のシャンプーを選びたいところです。

どのシャンプーを選ぶと良い?

鍵

髪と頭皮に優しいのはアミノ酸シャンプーです。

頭皮の弱い方、髪が傷みやすい方ほどアミノ酸シャンプーをおすすめします。

高級アルコールシャンプーと値段は大きく違いますが、
1本使えば違いを実感できるはずです。

美容室・ヘアサロンで売っているシャンプーってやっぱりいいの?

美容室で販売されているシャンプーは、やはりいいものが多いです。

ただ、最近ではネットで品質の良いアミノ酸シャンプーが沢山販売されていますので、
「美容室でなければ入手できない」ということは特にありません。

もしもサロンで購入するなら、
髪質や頭皮の状態に合わせて、シャンプーを選んでくれるところがいいですね。

アミノ酸シャンプーの効果

アミノ酸シャンプーの効果ってなに?メリット・デメリットと選び方

2019年11月5日

さいごに

最後までご覧いただき有難うございます。

いかがでしたか。

最後にもう一つだけ付けくわえると、
余計な刺激を与えないことです。

髪と頭皮に合わない刺激の強いシャンプーを毎日使っていると、ふけやかゆみなどトラブルを引き起こす原因になります。

乾燥させずに、頭皮のうるおいを守ることが髪のエイジングケアにも繋がりますので、特に女性にはアミノ酸シャンプーがいいですよ。

トリートメントやコンディショナー不要のシャンプー、本当にシャンプーだけでいいの?

2018年2月13日
The following two tabs change content below.
Mai(美容師)
ヘアメイクとしてのキャリアもあり、 私自身、敏感肌で悩んできた経験もあるので、子育てに頑張りながら敏感肌目線で髪だけでなくデリケートな肌のお手入れについても参考になる情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)